商品情報にスキップ
  • 趣味の文具箱 2022年10月号 Vol.63 - 八文字屋OnlineStore
1 / 1

HERITAGE

趣味の文具箱 2022年10月号 Vol.63

通常価格
¥1,980
通常価格
セール価格
¥1,980

特集は「紙と束が愛おしい」。

文房具好きにとって「紙製品」にこだわりを持つことは必然です。

良いノートや良質な紙がなければ、筆記具やインクが豊富にあっても筆欲は満たされません。

特集内ではお笑い芸人・ジョイマンの高木晋哉さんの愛用ノートや、日本一おもしろい紙屋さんを目指す山本紙業を取材。

紙製品の最新情報や、注目の紙銘柄の書き比べ、汎用性のあるA5方眼ノートの抜き打ちテスト、詩人・中原中也の直筆原稿公開など、さまざまな企画を通じて、多角的に紙文具の魅力を発信しています。

特集を読み終わったら、よりいっそう紙が好きになっているはずです。

商品仕様

仕様:A4判・150ページ

目次:
ホシノカツラの文具LIFE 「クスっとなるミニマムボールペン」 作画・文=星野 桂
CONTENTS
八文字屋OnlineStore「Life & Pen」
サムライクラフト「システム手帳 シェリダンスタイルカービング」
「趣味文メイト」募集中!
スティピュラ「アダージョ・フィオレンティーノ」
アシュフォード
【新連載】堤 信子の「文具遣い拝見します!」大草直子さん(ファッションエディター・スタイリスト)
飛んで行きたい文具店 590 & Co.(コクエン アンド コー)
特集 紙と束が愛おしい ジョイマン高木晋哉さんの報われない気持ちを支えたノート 文=小日向 京
今スグ欲しい! 注目の紙モノ新製品
紙好きが集う場所「スーパーペーパーマーケット」
紙とノートのきほん
山本紙業 「日本一おもしろい、紙屋さんになりたくて......」
今使いたい、インクが映える紙銘柄 文・作例=bechori
編集者が選ぶ、人生を豊かにするための365デイズノート せいかつ編集室/大木春菜さん
たっぷり書けるA5ノートどれにする?
A5ノート+和気文具の革ノートカバー最強説
紙好きが集う場所「桜ノ宮 活版倉庫」
温故知新の和紙に惹かれ、現代のライフスタイルへ WACCA JAPAN/森崎真弓さん
和紙文具を恋い慕う
在りし日を偲ぶ、中原中也の原稿用紙
紙好きが集う場所「ライズタッシェ」
トラベラーズロード[旅の道へ] ジムニー 神戸へ文具の旅へ
ガラスペン物語「ガラススタジオ ひとつ房・山田妙子」
ガラスペンNEWS,
インクパラダイス
高級筆記具の最新情報
モンブラン
カランダッシュ/ヴィスコンティ,
エスターブルック/アウロラ/モンテグラッパ
ペリカン
エス・テー・デュポン/ファーバーカステル
ラミー
ウォーターマン/パーカー
カヴェコ/ヒューゴボス
ヴァルドマン/ウィングバック/ワイスタジオ
ツイスビー/ペンラックス
セーラー万年筆
タッチア
オオイタメイド/ブングボックス
アンコーラ/とみや/ペント×大西製作所/明石文昭堂
パイロットの新しいペン先「シグネチャーニブ」拡大探訪
日本文具大賞2022
[お知らせ] 趣味の文具箱全バックナンバー デジタル版のお知らせ
[お知らせ] INK CATALOG 万年筆インクを楽しむ本 のお知らせ
[お知らせ] パーフェクトペンシル ファンクラブ 会員募集中!
コスパ優良ペンに魅せられて ゼブラ クリッカート 新色(ペールトーン) 文・作例=福島槙子
Pen and message.の定番品 同じ時代を生きた10年を想う#3376センチュリー ディケイド 文=吉宗史博/イラスト=久保真記子
日本の主な万年筆・筆記具取扱店,
文房具が輝いた瞬間 文=土橋 正
ガラスペンのきほん
万年筆のきほん
主要ブランドの問い合わせリスト
U.S.A.⇔Japan 文具のかけ橋【最終回】 数年後の文具業界に期待すること 文=ブルース・アイモン
文具箱通信
読者の文具箱
ノート道楽 山あり谷あり 身近な場所こそ、ノートネタの宝庫である 文・イラスト=ヨシムラヒロム
万年筆解剖講座 プラチナ「ディケイド」ペン先をセンチュリーSF(細軟)と比較 文=森睦
古山浩一の文具探訪 希有な万年筆職人がいる 長野・松本「万年筆の山田」 文・絵=古山浩一
Let's enjoy Hand Lettering クレヨラの「カラーリングマーカー」が新感覚でおもしろい! 文・作例=bechori
惚れぼれ鳥と考える 文具で心を整える試み ノート記述で迷いや悩みをすっきりさせる 文・作例・イラスト=小日向 京
自腹インプレッション
[お知らせ] システム手帳STYLE 最新刊の予告
次号予告/編集部だより,
読者プレゼント
編集長コラム 文具箱の扉 文=清水茂樹