金曜日の文具(第42回/扶桑社の文房具屋さん大賞2022)

今年の「文房具屋さん大賞」が入荷しています!

「文房具屋さん大賞」とは、その名の通り12社の文房具店が審査員となり、各メーカーから推薦のあった、この一年に発売された新作の文房具にそれぞれポイントをつけて決定する賞です。

「大賞」のほかに「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」「各部門賞」「審査員特別賞」があり、様々な視点や切り口から文房具が評価・紹介されています。

また、大賞を受賞したサクラクレパスのボールサインIDプラスについては、ひとつの商品として世に出るまでの背景や秘話を、企画開発に携わった方にインタビューした記事も載っています。

その他にも、ノミネートされた各商品が、ボールペン賞、シャープペン賞、ポーチ賞、バッグ賞、ふせん賞、レター賞、マスキングテープ賞、のり賞、シール賞・・・というようにジャンルごとにもランキング形式で紹介されています。

それぞれのアイテムについて、価格や色展開とともに、文房具を「解説する」プロフェッショナルの方々のコメントが載っているので参考にしやすいです。

巻末には、各部門賞とは別に特別賞として、各審査員の方が個人的に特におすすめする個性的な文房具が紹介されています。

内容量も総数549品と、ボリューム満点で読み応えがあります。

 

今回「ボールペン賞」の第5位にランクインしたパイロットのイルミリーシリーズ第二弾、油性ボールペンは、そのかわいさとお洒落さに惹かれ、自身で愛用している一本でもあります。

このシリーズは「手書きの時間を、もっとすてきに、らしく、楽しく」のコンセプトで、女性向けのお洒落でかわいいデザインの文具を販売しています。

その中でも、この第二弾のテーマは「手元コーデ」。

女性の方はご存知の方も多いかと思いますが、人にはそれぞれ、「パーソナルカラー」というものがあります。その人の生まれ持った髪色、瞳、肌と雰囲気が調和する色のことです。

人の数だけ個性があるように、人それぞれ似合う色も違ってきます。パーソナルカラーは、大きくイエローベースとブルーベースのふたつに分けられ、さらにそこからイエローベースが春と秋、ブルーベースが夏と冬、四季の4つタイプにわけることができます。


このボールペンは、左から、スプリングさん向け2色、サマーさん向け2色、オータムさん向け2色、ウインターさん向け2色の合計8色展開。

インキ色は黒で字幅0.5mmなので、どんなシーンでも使いやすいです。

自分に当てはまるタイプの色を買うのももちろんですが、自分の「なりたい雰囲気」「好きな雰囲気」に合わせて色をチョイスするのもありです♪

また、全色揃えてその時の気分やネイルの色等により使い分けていただいても気分が変わっていいと思います。

友人へのちょっとしたプレゼントにもおすすめです ♪

 

この機会にぜひ、お気に入りの文房具を見つけてみませんか?

こちらは八文字屋本店とOnlineStoreにて発売中です!

 

文房具屋さん大賞 2022

¥935

ILMILY -2nd Series-

¥880

(文・写真 漆山)

前の記事を見る

一覧を見る

次の記事を見る

eric/消しゴムはんこ作家・イラストレーター「文房具店で宝探しをしたい」
eric/消しゴムはんこ作家・イラストレーター「文房具店で宝探しをしたい」
 万年筆を愛する方に、その出会いと魅力についてお話していただく「Life&Pen」。第8回は、消しゴムはんこ作家・イラストレーターのericさんです。   職業:消しゴムはんこ作家・イラストレーター保有万年筆:20本(うち稼...
Read More
金曜日の文具(第73回/nitorito×八文字屋の米沢織ストール)
金曜日の文具(第73回/nitorito×八文字屋の米沢織ストール)
ここ数日は気温が低くなりました。 今回は、これから大活躍のストールのご紹介! 樹氷アメジスト・米沢織ストール   くらげアクアリウム・米沢織ストール 柄は八文字屋オリジナルインクのモチーフとなった「樹氷アメジスト」「くらげアクアリウ...
Read More
金曜日の文具(第72回/べちょりさんのハンドレタリング本)
金曜日の文具(第72回/べちょりさんのハンドレタリング本)
10月1日(土)、八文字屋本店文具売場にて、レタリング作家のbechori(べちょり)さんを講師に招き、モノラインレタリングワークショップを開催します! 【bechori モノラインレタリングWS | TONO&LIMS I...
Read More
1 / 9
1 / 9