りんごのインクポットができるまで・その1

「世界に一つだけのインクポットを作りたい。机の上にあるだけで心が和むような、描くのが楽しくなるような、今までにないインクポットにしたい!」

という八文字屋の思いからスタートした、オリジナルインクポット制作。

お声がけしたのは仙台のガラス工房「KAIBA GLASS WORKS」。ガラス作家、村山耕二さんの工房と、お店である。https://kaiba.org/

●仙台・秋保の森の中にある工房。ジブリの映画に出てきそうな雰囲気

 村山さんは数々の賞を受賞し、展示会も毎年開いている人気のガラス作家。

山形市出身で、しかも八文字屋本店の数百メートルのところに実家がある。「八文字屋は幼い頃からの馴染みの店。子供の頃は螺旋階段で遊んでいたよ」というエピソードもあり、この企画を快諾いただいた。ありがとうございます!

●山形市出身のとても気さくな巨匠(巨匠と呼ばれるのは照れるらしい)

 インクポットの容量や形状について何回か打ち合わせを重ね、「りんご型で作ってみようか」という話になった。

りんごは昭和初期の八文字屋で、ブックカバーや店内のアイコンとして使っていたモチーフ。

●この青リンゴが、どんなインクポットに生まれ変わるのか!?

 

 

>>>その2へ続く

前の記事を見る

一覧を見る

次の記事を見る

Related Posts

金曜日の文具(第52回/TAMIYAのスペアボトルミニ)
金曜日の文具(第52回/TAMIYAのスペアボトルミニ)
模型やプラモデルを扱う世界有数の総合模型メーカー“TAMIYA”。 今回はTAMIYAから発売されている“スペアボトルミニ”について取り上げます。 こちらはガラス製のボトルで、もともとはプラモデル用染料のためのボトルのため、シンナー...
Read More
金曜日の文具(第51回/カヴェコのリリプットグリーン万年筆)
金曜日の文具(第51回/カヴェコのリリプットグリーン万年筆)
パールカヴェコことイリディセントパールが大人気のあまり霞んでしまっている感がありますが…… もうひとつのカヴェコ2022年春限定色 LILIPUT Green(リリプットグリーン) ¥8,250 こちらも気品ある佇まいで美しい一本だ...
Read More
金曜日の文具(第50回/Tono&Limsのインク)
金曜日の文具(第50回/Tono&Limsのインク)
前々回に引き続き、Tono&Lims のインクのご紹介です! 今回は星読シリーズから“銀河”“宝瓶”、Baby Color Lineから  “love U”“to U”の4色を取り上げます。 まずは “銀河” “宝瓶” の2色。 ...
Read More
1 of 9