コンテンツにスキップ

Stationery Magazine 2024

元の価格 ¥1,760 - 元の価格 ¥1,760
元の価格
¥1,760
¥1,760 - ¥1,760
現在の価格 ¥1,760
在庫:
残りわずか

「今、使うべき文房具」が1冊に大集結! 掲載アイテム数1,196点!

ボールペンやシャープペンシル、万年筆、ノート、ハサミ、マスキングテープなど、さまざまジャンルの品質の良いアイテムを厳選してご紹介。

それぞれの文房具の背景にあるバックボーンをひも解いて、身近な文房具の魅力を改めて深堀りしています。

また、鉛筆やボールペン、カラーペンなど、話題の筆記具を一挙に試し書き。今回は低重心モデルのシャープペンシルの測定企画なども用意しています。

文具店を巡るお散歩企画は、超定番から穴場のスポットまで編集部が厳選。ランチタイムで立ち寄るレストランも、カキモリ代表のおすすめの店などの徹底ぶりです。ぜひお散歩コースの参考にしてみてください。

商品仕様

目次

・コクヨが追求する至高の書き心地
・カランダッシュのメカニカルペンシルが大人気!
・エディット 手帳用紙を使った方眼ノート
・ステッドラー マルス ルモグラフ シリーズ
・グラフィーロ 万年筆インクをもっと楽しめる、極上のペーパープロダクト
・「ジェットストリーム ライトタッチインク」開発ストーリー
・続々登場! 新作ボールペン
・マイルドライナーのもとで遊ぼう
・ひと味違う最新カラーペン
・迷ったらこれ! 最新シャープペンシル
・低重心モデルの重心測定
・TWELVE BLACK PENCILS 芯専業メーカーによる極上の黒
・水彩鉛筆にハマる
・マーブル鉛筆で楽しむ極彩色
・日本が誇る鉛筆削り工場 中島重久堂
・“消字欲”の上がる、粋な消しゴム
・入門用万年筆の新定番 TUZU
・金ペン万年筆、はじめの1本
・巷でウワサの超ミニ万年筆
・シュナイダー 普段使いに最適な万年筆
・万年筆インクにハマる5つの理由
・インク沼を深める ガラスペン&つけペン
・有隣堂・岡﨑弘子さんが選ぶ 2024年マストバイ文具はコレだ!
・文具ソムリエ 菅 未里が選ぶ 胸をくすぐるプチプラ文具10選
・街ぶら、文具探訪 蔵前篇
・「趣味の文具箱」EDITORS CHOISE 私のスタメン文具2024!
・注目ブランドの最新ノート
・“ジャケ買い”という選択
・新感覚ルーズリーフ LACONIC FLEX
・バイブルサイズを始めよう
・かわいい! 超便利! 今どきの小ぶりモデルたち
・累計販売部数1000万部突破! ほぼ日手帳のきほん
・活版印刷の温もりを感じる
・フェアリーノート 専門店でシーリングスタンプにハマる
・文具を整えて作業効率を上げる
・仕事がはかどる! +αのファイル&ホルダー
・シンプルだから使いやすい 機能派ふせん新情報
・オルファの“折る刃式”カッターナイフ研究
・フィットカットカーブで気持ちよく“切る”
・マスキングテープの人気ブランドヒット柄ベスト5
・一味違うスタンプが欲しい
・OBJECT INDEX
・統一感を楽しむシリーズ文具
・読者プレゼント

配送

全国一律送料(税込550円)。ご注文から2営業日以内に発送

お支払い方法

各種クレジット・代金引換・コンビニ・スマホ決済に対応

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用ください