金曜日の文具(第36回/パイロットのライティブ)

パイロットから新しく発売された万年筆「ライティブ」

今回はこちらの万年筆についてご紹介していきます。

「ライティブ」とは、「LIGHT(軽い)」と「ACTIVE(活動的)」を組み合わせた造語です。常に持ち歩いてほしいという願いを込められているとのこと。

キャップ部分は、両左右にある黒いパーツがアクセントに。

天冠部分はよく見ると三段構造になっています。

クリップはかなり細く、首軸は半透明です。

 

字幅は細字・中字の二つで、色は、左から、マットブラック・アクティブホワイト・ノンカラー・アクティブネイビー・アクティブイエロー・アクティブレッドの6色展開です。

キャップ部分含め14gとかなり軽量で、長い間使っていても手への負担も少なく、持ち運びにもとても便利です。

お値段も2200円とお買い求めいただきやすい価格。

カートリッジインクも付属しているため、インクのみ別で購入する必要がありません。買ってすぐ使うことができます。

幅広い年齢を対象にしたオシャレなデザインで機能的。これまでも低価格帯の万年筆はありましたが、万年筆を使ったことがないけれど、使ってみたいと思っている方、個人的にこちらのライティブが今一番おすすめです。

パッケージも高級感があるのでギフトにも。

それぞれ細字が白、中字が黒のパッケージに入っています。

 

字幅も、中字と細字があるので、用途によって使い分けられます。

初めて万年筆を使うときって緊張しますよね。ライティブは、そんな人たちに手の届きやすい万年筆です。

万年筆を是非ライティブで初めてみては如何でしょうか? こちらの商品は八文字屋本店文具売り場とOnlineStoreにて販売中です!

 

LIGHTIVE

¥2,200

 

(文・写真 漆山)

前の記事を見る

一覧を見る

次の記事を見る

Related Posts

金曜日の文具(第54回/JECOLのガラスペン用ペンレスト)
金曜日の文具(第54回/JECOLのガラスペン用ペンレスト)
JECOLよりガラスペン専用のペンレストが入荷しています! 最初に目にしたとき、一体これは何に使う商品だろう・・・?と疑問に思いました。  一見すると用途が不思議なこの商品、実はガラスペン専用のペンレストなんです・・・!(※かぶらペ...
Read More
金曜日の文具(第53回/アントウのボールペンC)
金曜日の文具(第53回/アントウのボールペンC)
近年、進展めざましい台湾ブランド。 そのひとつ、ANTOU(アントウ)より、リフィル(替え芯)を自由に選べる新感覚なボールペンが入荷しました! Ball-pen C ¥9,900 規格が異なる、100種類以上の国内外の様々なブランド...
Read More
金曜日の文具(第52回/TAMIYAのスペアボトルミニ)
金曜日の文具(第52回/TAMIYAのスペアボトルミニ)
模型やプラモデルを扱う世界有数の総合模型メーカー“TAMIYA”。 今回はTAMIYAから発売されている“スペアボトルミニ”について取り上げます。 こちらはガラス製のボトルで、もともとはプラモデル用染料のためのボトルのため、シンナー...
Read More
1 of 9