金曜日の文具【第2回/アレックスのはさみ】

こんにちは。
前回はたくさんの方に反応いただきました。ありがとうございます!
今日はアレックスの定番のはさみ、スリム140フッ素コートをご紹介します。


mizutamaさんの本やインスタライブでもおなじみですね。
マスキングテープを切るのに使っているというファンの方も多いと思います。

アレックス”刃物の町”として有名な岐阜県関市にある林刃物のブランド。
家庭日用品から医療器具、業務用特殊刃物まで幅広く製作しているメーカーです。 
 
特徴1:テープがつきにくい

フッ素でコーティングしてあるので、テープなど粘着質なものを切ってもベタベタしません
切れ味もなめらかなので、テープやシールを美しく切りたい方におすすめです。
よく見る通常のステンレス鋼のはさみと異なる、黒いボディもスタイリッシュです。
 
特徴2:コンパクト

この薄さです。


長さも重さも、ジェットストリームの多機能ペンと同じくらい。
かさばらず、手帳や小さいペンケースにもすんなり収納できます。
軽いので疲れにくく、薄いので小回りがききやすく、細かい作業にも向いています
 
特徴3:指にやさしい

持ち手のリングには、エラストマー樹脂というソフト素材を採用し、やさしい指あたりです。
 
個人的には、左手でも切りやすい点が嬉しかったです。
右手用のはさみを左手で使うと、人間の指使いとはさみの構造上、刃と刃が開いてしまい、間に挟まるだけでうまく切れないものが少なくありません。

このはさみは、スムーズな開閉を阻害しない程度に、二枚の刃をとめているネジが少しきつめに調整されているので、左手で使っても刃の開きがそこまで大きくなりません。
そのため、ある程度なら切ることができます。

基本的に右手用のはさみを左手で使うことは推奨されていませんが、
利き手の指を怪我したときなど、左手ではさみを使わないといけない場面にとても重宝します。
たとえば、自分で包帯やテーピングテープを切る際など。
 
持ち手のリングの色は5色展開です。

用途によって使い分けるのもおすすめです。
八文字屋本店OnlineStoreでも全色取り扱っております。

●ご購入はこちらから↓
スリム140フッ素コート
価格:¥1,540(税込)



(文・写真 ナガオカ)



Older Post Newer Post